帯状疱疹予防接種を実施しています。

令和2年3月から、50歳以上の名古屋市民を対象に、帯状疱疹予防接種の公費補助が始まりました。
帯状疱疹の発症を防ぐ予防接種は、シングリックスとビケンの2種類があります。

シングリックス(不活化ワクチン)

  • 帯状疱疹発症を97.2%減少
  • 筋肉注射・2-6ヵ月間隔で2回
  • 料金:10,800円で2回接種(合計21,600円)(名古屋市に住民登録のある50歳以上の方の自己負担額)

ビケン(生ワクチン)

  • 帯状疱疹発症を51.3%減少
  • 皮下注射・1回
  • 料金:4,200円の1回接種(名古屋市に住民登録のある50歳以上の方の自己負担額)

※ご希望の方はお気軽にお問い合わせください。